Column ー 岡田コラム

2004.12.20

Merry Christmas to you!

Merry Christmas to you!

クリスマスが来ると、会社を立ち上げた日を思い出します。
今からちょうど3年前、2001年12月25日に会社を創立しました。
あっという間のようでもあり、長い道のりを経たようにも感じます。
どうにかやってこられたのも、あなたのサポートがあったからでした。
わからないことばかりのなかで、いっぱい助けていただき、ありがとうございました。
さて2005年、オカダックはつぎのクリスマスへ向かって
また一歩ずつ前進していきます。
クライアントのあなたのニーズに応えられるよう、
制作スタッフのあなたと創る喜びを共有できるよう、がんばっていきます。

どこを切っても高品質。

オカダック創立時のキャッチフレーズは、コピーライター木村亜希さんの作品。
アートディレクター大木理人さんのデザインで千歳飴をつくってもらいました。
切っても、切っても、オカダの似顔絵が出てくるアイディアです。
創立当時にお配りしたものですが、なんておいしい顔をした飴だ、と大好評?でした。
あまりにはしゃいで作りすぎてしまったものですからまだ残っています。
ご希望の方に─。

オカダック飴

鈴が鳴る、オカダック。

去年私はクリスマスツリーになりましたが、今年はジングルベルです。
当社グラフィックデザイナー北川潤一のアイディアです。
ほら、耳を澄ますと、美しい鈴の音が聞こえてくるでしょ。
クリスマスが過ぎても、オカダックは、そりに乗って、鈴をならして、あなたのところへお伺いします。

Open the door, please.

岡田ツリー

copy/Kunitaka Okada design/Junichi Kitagawa (except candy and tree)