Column ー 岡田コラム

2005.02.02

覗かれていたオフィス
その部屋は東南の角にあります。
窓の前には駐車場があって、その向こうには2階建ての家々が並んでいます。
机に向かってぼんやりしているときなど、
誰かに覗かれている気配を感じていたりしました。
道を通る人の話し声が聞こえてきても、部屋を覗き込む人の姿はありませんでした。
その気配は、やさしくあたたかく包み込んでくるものでした。

薔薇アップ
あなただったのですか。もう何年も前から見守ってくれていたのですね。
こんなに近くにいたのに、目の前のあなたが見えなかったのですね。
私はあなたに気がつきました。あなたに気がついた私を発見しました。
私の瞳のまわりの筋肉は少し柔らかくなったようです。

copy&photo/Kunitaka Okada design/Junichi Kitagawa